フォトアルバム一覧

2019ウィンタースクール 3泊コース 1日目

19.12.26

待ちに待ったウィンタースクール3泊コースが本日から始まりです。
各集合地からバスに乗りスキー場へ。車内では先生たちとゲームや歌で盛り上がり、スキーやスノーボードの話をしながら、ドキドキ・ワクワクとココロを躍らせてホテルへ向かいます。車内での楽しい時間はあっという間。ホテルに近づくにつれて、だんだんと目の前には雪景色が広がり、子どもたちは「雪だー!」と大喜び!ホテルに到着した後は開校式です。これから寝食を共にする仲間・先生たちに「こんにちは。よろしくお願いします」と元気な挨拶をしました。さぁ、楽しみにしていたレッスンのスタートです。
ウェアに着替え、靴を合わせてさっそくゲレンデへ。効率よく練習をするために今日は2ヶ所のスキー場に分かれてのレッスンとなりました。
準備体操をしてレッスン開始!スキーが初めての班は、平らな場所でスキー板をつけて歩くことからスタート。最初はロボットの足のように感じていた靴と板にも徐々に慣れ、少しずつスキーの楽しさを感じていきました。
経験者の班も、基本の確認からレッスンを開始。スキー板の着脱、正しい姿勢、安全な転び方と立ち方…。緩斜面での直滑降とハの字に開いてブレーキ。上級班は列になって滑るトレインで気持ちよさそうに滑っています。スノーボード班も基本の姿勢を確認して、じっくりと繰り返し滑りました。
1日目のレッスンが終わり、ホテルに戻ってきた後はお買い物と入浴です。
慣れた様子でお土産を買う子もいれば、じっくりと考えて楽しそうにお土産を選んでいる子もいました。
疲れたカラダを温かなお風呂で癒し、おいしい夕食でお腹を満たしました。
夕食後は外に出て「夜の寒冷地体験」。オラフから雪の結晶の形や色、寒い土地の特徴などについて話しを聞き、ホテルの外へ。真冬の雪山の冷気を感じながら、絞った濡れタオルを振り回すといつの間にかカチカチに凍りつき子どもたちは大喜び。普段はなかなかできない貴重な体験が素晴らしい思い出になったことでしょう。
ホテルに戻り、明日のレッスンに向け、技能班に分かれての講習会。板(ボード)とストックの名前と持ち方、ブーツの着脱、基本の姿勢、滑り方のポイントなどを学びました。真剣なまなざしで聞いたことが、明日のレッスンできっと役に立つことでしょう。
明日から本格的なレッスン開始。たっぷりとスキーとスノーボードを楽しみ、今日よりももっと上手に滑れるように頑張ります!

※画像をクリックすると、大きい画像がご覧になれます。