幼児体育

幼児体育


東京で幼児体育の指導でお悩みの方へ。株式会社パル・パルスポーツクラブは幼児及び児童対象の体育指導を行う会社です。幼児期で集団(人との関わり)や表現(個性の発揮)等を経験し、各学校を経て、社会に身を投じます。また、人間の生涯に関わる「生きる力」は人とのコミュニケ=ションと自分の行動力なくして語れません。パルでは、正課指導を通して、何かと室内にこもりがちな現代っ子に足りないもの、発芽して、これからすくすく育つ子どもたちに必要な心のミネラルを常に供給し続けたいと考えています。東京で幼児体育の指導でお悩みの方も、まずはご相談下さい。


■幼稚園教育の充実のために、優秀な体育専任講師が指導にあたります

パルでは、心身の発達を促すという立場から、幼児の運動を系統化した体育プログラムを作成し、それを園に提供し、現場の先生との綿密なコミュニケーションを通し、子どもたちが興味を持って自発的に取り組めるよう年間カリキュラムを組みます。また、当社が独自に開発した幼児のための運動テストで、各々の運動能力を把握して、指導に有効に生かすなど、安心して子どもを託せる教育に努めています。

>>詳細はこちら

■一人ひとりのリズムに合わせた方法で、幼児から小学生までの子供たちが元気に活動しています

地域での体育・スポーツ活動を充実させる目的で、幼稚園・保育園を拠点としたスポーツ教室を開設しています。ここでは、技術優先の競技スポーツではなく、心身の発達に応じて、体力と社会性を総合的に発達させることを目的としています。体操・剣道・サッカー・スポーツチャンバラ・水泳・ダンスと、多種多様の展開をしています。


■スポーツを通して、心身ともに成長することができます

通常、園内で行われている正規指導のほか、課外教室は園を中心に、幼児から小学生を対象とした、地域レベルで行われるスポーツ活動です。さまざまなスポーツを通して、基礎体力はもちろん、技能やルール、礼儀などを学ぶとともに、嬉しさや悔しさを体験することによって、心のミネラルはより一層豊富になると考えています。子どもたちの体力・運動能力をさらに向上させるためにも運動をする機会をつくることはとても大切です。

>>詳細はこちら

■このような方はご相談下さい

幼児体育の指導や幼稚園の体育指導、児童体育指導でお悩みの方


■ベースとなるカリキュラム

子どもの数だけ未来があります。未来を見つめる子どもの目には力があります。それを大切に育むことが私たちの仕事です。


<1学期>
運動への興味づけの時期。各種目の楽しさを充分に経験できます。順番、交替などの約束もしっかりと守れるようになります。

カリキュラムの例
・徒手運動・手具運動
・マット運動
・とび箱運動
・運動能力テスト
・集団ゲーム
・水泳


<2学期>
活動意欲の高まる時期。活動の幅を広げ、運動の工夫を覚え、様々な力を引き出せるような活動をします。

カリキュラムの例
・運動会発表
・鉄棒運動
・平均台運動
・トランポリン運動


<3学期>
寒さに負けない体力づくりをします。最後までやり遂げられる気力も、この時期なら身につきます。

カリキュラムの例
・なわ運動(長なわ・短なわ)
・ボール運動
・まとめ


幼児体育


■本社・営業所のご案内

<株式会社パル・パルスポーツクラブ>
神奈川県厚木市南町13-16 TEL:046-220-5858


<中部名古屋営業所>
名古屋市千種区春岡1-4-8 ESSE池下10F TEL:052-752-7552


<北関東小山営業所>
栃木県小山市扶桑2-19-6 TEL:0285-24-5066


<千葉営業所>
千葉県千葉市中央区新千葉2-1-8 トーヨーテクノビル205 TEL:043-441-8727


■幼稚園、幼児体育の指導、児童体育指導 対応可能な地域

東京、千葉、埼玉、神奈川、横浜、厚木、相模原、静岡、浜松、伊東、愛知、名古屋、三重、岐阜、滋賀、栃木、小山、茨木、群馬など


■クラブのご紹介

<体操クラブ>
~スポーツに関する広範囲な活動を行います~
総合スポーツの体験の場として、徒手・マット・跳び箱・鉄棒・平均台・なわ・ボールなどをとうして、生活していく上で身に付けておきたい基本動作や必要な力を習得していきます。この人間の運動能力が最も発達する時期が幼児期から12歳くらいまでなのです。この「動きの財産」をつくる大切な時期に合わせて身体を鍛えれば運動能力を伸ばすことができ、心のバランスを保つことができます。子供の頃に最適な運動をすることは一生を通して重要な意味を持つことになります。だから「運動は一日でも早く」がパルの願いです。


<剣道クラブ>
~体力面でも精神面でも鍛えられる「楽しい剣道」がモットー~
剣道着・防具のつけ方や打ち方などの基本を正しく覚えることにより、頑張る気持ち、意欲、やる気が湧いてきます。そして「礼に始まり礼に終わる」という武道特有の作法で、きちんとした礼儀が身につき、「強い身体」「我慢強さ(心の強さ)」「優しさ・思いやり」「剣道の良さ・楽しさを知る」など、心身共に成長します。県の道を学ぶことで、心とからだを鍛え、思いやりのある人になることが剣道で大切なことなのです。


<サッカークラブ>
~チームワークの大切さを知る、今注目度No.1のサッカー~
ボールの慣れから、パス・ドリブル・シュートの練習をはじめ、ゲームを通し、技術はもちろん、心の向上も目指し、チームメイトとの協調性を養い、仲間と協力することの大切さを習得します。また、試合では一人ひとりが自分で判断することが求められるということもあり、自立した選手の育成もしていきます。子どもが今まで以上に実力を発揮できるようになるために、自分自身で判断する力を子どもから引き出す指導をしています。


東京で幼児体育の指導でお悩みの方も、まずはご相談下さい。

お問い合わせはこちらから


課外スポーツ・イベントをプロデュース「パルスポーツクラブ」
【株式会社パル・パルスポーツクラブ】
神奈川県厚木市南町13-16 TEL:046-220-5858
※無料体験指導・指導現場見学を行っています。

>>お問い合わせフォーム

幼児体育